スコアが悪いのをゴルフクラブのせいにしていませんか?

ゴルフが上達しない理由

電話1本で査定完了の高価車買取【カーネクスト】
  • 来店不要・お電話1本で査定からご契約まで可能!
  • 一括査定のような複数業者とのやりとりはなし!
  • どんな車も高価買取
  • 全国どこでも引取り・手続き無料!

詳しくはこちらをクリック





ゴルフが上達しないのはなぜ?

ゴルフがなかなか上達しないのは、運動神経が悪いからなんでしょうか?

 

運動神経は全く関係ないとは言いきれませんが、ゴルフは特殊なスポーツで、他の球技がまるでダメだった人でも上手になれることがあります。

 

ゴルフは止まっているボールを打つため、反射神経や素早い動きなんかはあまり必要とされません。

 

プロゴルファーやシングルプレイヤーを目指すならともかく、100を切るくらいのレベルなら、多少運動神経が悪くても十分に達成できると思います。

 

ゴルフが上手くなるには、運動神経よりも大切なことは距離感を掴むことです。

 

距離感が掴めないと、アプローチも上手くいかないしパットもなかなか入りません。

 

なので、運動神経が悪いと嘆くよりも、距離感を掴むようにしましょう。

 

そのためには、経験を積んで体で覚えることが一番いいんですが、多少の出費を厭わないならレーザー距離計を使う方法もあります。

 

運動神経が悪いから上達しないと思ってしまうと、本当に上達しなくなってしまうので、気にしない方がいいと思います。

ゴルフスクールで上達するポイント

ゴルフスクールに通えば、ゴルフの上達は早くできるんでしょうか?

 

もちろん、行かないよりは行った方が上達できる可能性があります。

 

独学で上達できる人もいないわけではありませんが、初心者が一人でゴルフに必要な技術や知識を身につけるのはかなり難しいものです。

 

また、ある程度までは我流で上手くいっても、途中で壁にぶつかってしい、それ以上は上手くなれないことも少なくありません。

 

そのため、ゴルフが上手くなりたいと思うのなら、ゴルフスクールで教わった方がいいでしょう。

 

ただし、ゴルフスクール選びは慎重に行う必要があります。

 

ゴルフが上達できるかどうかは、レッスンプロとの相性に大きく左右されます。

 

こちらがお金を払う以上、我慢する必要はないので、この人とは相性が悪いなと思ったら、すぐに違うレッスンプロに変えた方がいいんです。

 

相性を確かめるためにも、できれば始めは短期で様子をみたり体験レッスンなどを利用するといいかもしれません。

 

また、レッスンを受ける際の施設が充実しているかも確かめてください。

 

屋上などの狭苦しいところにたくさんの人が詰め込まれて、窮屈な環境で教わっても、コースで通用するような技術はなかなか身につけられません。

 

せっかく通うなら、行くのが楽しみになるようなゴルフスクールを選んでくださいね。


ホーム RSS購読 サイトマップ